ストレートネック治し方と簡単改善方法 ストレッチ、テニスボール、矯正法方法

MENU

ストレートネックの原因-なぜなるの?

ストレートネック治し方

 

 

最近、ネットやテレビの健康番組などで「ストレートネック」という言葉を聞いたことがありませんか?
ストレートネックは病気ではありませんが、現代の若い世代を中心に広がっている症状です。

 

放置しておくと、頭痛や肩こり、自律神経障害を引き起こすことがあります。

 

 

 

ストレートネックとその原因

 

 

ストレートネック治療 ・首が真っ直ぐに
正常な首は30~40度ほどの角度で曲がっています。角度が30度以下になった首の状態を、
「ストレートネック」といいます。

 

・急激なIT化

ストレートネックの最大の原因は、IT化にあるといわれています。

 

長時間机に向かってパソコンのモニターを眺めていたり、前かがみになってスマホを操作していると、
首が前に出た状態が癖になってしまうのです。

 

・姿勢の崩れ

パソコンの他にテレビの観すぎや長時間のテレビゲームなどで、現代人は視力が低下しています。
目が悪くなると首を前に出して物を見るようになってしまいます。

 

 

 

現代人特有の症状

 

 

・ストレスも原因

仕事や家事などでいつも多大なストレスがかかっていると、体調不良を起こしたり、
うつ状態により前かがみの姿勢をとってしまうようになります。

 

ストレス自体がストレートネックの原因であるといえます。

 

・スポーツで

スポーツで姿勢を矯正していても、ストレートネックになる場合があります。

 

特にバレエやダンスをやている人に多いといわれています。

 

また、ボクシングなどの格闘技で首を痛めてもなることがあります。

 

・事故や怪我

その他、スキーやスノーボードなどの転倒での怪我や、
交通事故によるむち打ち症でストレートネックになってしまう人もいます。

 

 

・こんな症状も

ストレートネックを放置しておくと、身体に悪い影響が出てくることもあります。
頭痛・めまい・肩こり・首の痛み・首が上がらない・めまい・痺れ・吐き気などです。

 

・簡単な改善方法

 

ストレートネック改善方法 

 

ストレートネックの簡単な改善方法の一つに、バスタオル枕療法があります。
まずバスタオルを縦に2つ折にして、くるくると固めに丸めます。

 

それを首の下に敷いて、床に横たわるだけです。

 

その状態で2.3度首を左右に振り、3分ほど休んでください。これを繰り返すとストレートネックの改善に繋がります。

 

・その他にも

お風呂に入るときにはシャワーではなく、バスタブに浸かって血行を良くしましょう。
また、眠るときには自分の頭や首に合った枕を使いましょう。

 

下に敷く寝具は固めにして、寝返りを多く打つようにしましょう。
寝返りは、身体の歪みをリセットしてくれる効果があるためです。

早く治したい人、ストレッチでは治らなかった人にお薦めの商品

→ ストレートネックにお薦めの人気商品ランキング