猫背を治す方法

MENU

猫背を治す方法

現代人は姿勢が悪くなりがち、そして猫背の人の割合もとても増えているんです。
猫背は放っておくと、体に様々な悪影響を起こしていきます。
そんな猫背を治す方法をご紹介します!

 

<猫背が引き起こす不具合>

猫背になると、見た目の姿勢が悪くなるだけでなく体にも不具合が生じてきます。
その代表が肩こり、頭痛です。これは姿勢の悪さが血行不良を導いてしまい、そこから痛みが生じるからです。血行不良というのはあなどっていると大変なことになってしまいます。段々痛みが広がってきて、目や手足といった体の末しょう神経にまで及んできてしまうのです。

 

<少し意識するだけで猫背は変えられる!>

一度猫背になってしまった姿勢でも、意識的に改善に向かわせることができます。猫背を治す方法を伝授します!くるぶし・腰・肩ががしっかり地面と水平に一直線にあるかどうかを気をつけて見て下さい。この3点がしっかりひとつのライン上にあるのは、姿勢がピンとまっすぐな証拠です。
そして座っているときでも、背もたれの力に頼らず腰の真上に頭がくるように姿勢を正してみてください。このとき腰は曲げないこと!足も閉じて、両足裏を床にぴったりつけます。これが椅子に座っているときの理想の姿勢です。
口をポカンとあけずに閉じる、足を組まない、いつも同じ肩に荷物を背負わないなどこういった些細なポイントも猫背を防ぐ大切ですよ!

 

<おすすめの枕>

そして寝ている間にも猫背を改善することができます。治す方法はこちら!「スローコアピロー」という高反発枕です。市販の枕はテンピュールなどの柔らかい素材が多いため、一度頭を埋めてしまうとなかなか寝返りを打ちづらいという難点があります。寝返りを打てないと、背骨が自由に動かなくなり、無理な姿勢のまま固まってしまいます。
スローコアピローなら特殊なウレタン素材を使っているので固くて寝ている間でも体は自由に動くことができます。これで寝ている間も猫背の矯正ができる、というわけなんです。
猫背解消のために整体などに通う方もいらっしゃいますが、なかなか頻繁に通うのって難しいんですよね。一回行きそびれるとそのままずるずる通わなくなって・・・という経験ある方も多いと思います。そんなあなたにはぜひ、このスローコアピローを試していただきたいです!本当に寝るときに首元に敷いて使うだけなんです。枕で猫背を治す方法なら、毎日無理なく続けられますよね!

早く治したい人、ストレッチでは治らなかった人にお薦めの商品

→ ストレートネックにお薦めの人気商品ランキング